仮想通貨を知る

TRIGコインまとめ | TRIGってどんな通貨?スマートガンとは。

こんにちは、たんめんです。

貧乏大学生から見た仮想通貨ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

ビットコイン、アルトコイン、大暴落。

そしてもうすぐ期末テスト時期

単位も大暴落、、私は頭を抱えております。

さて、気を取り直して、今日は日本人から大注目を集めているTRIG【トリガースコイン】についてまとめていきたいと思います。

【TRIG基本情報】

通貨名  Triggers【TRIG】
公開日  2016年10月10日
最大発行枚数  100,000,000 TRIG
流通枚数    32,105,578 TRIG【2018.01.18現在】
アルゴリズム  PoE
公式サイト Twitter ホワイトペーパー

 

このTRIG【トリガースコイン】、実は用途が超限定的。

そう、名前の通り、銃の為のコインです。

しかし何故『銃』という限られたもの専用の通貨が必要になるのか?

私も最初、とても不思議でした。

謎ですよね。

それで調べてみたところ、この通貨には『スマートガン』という次世代の銃が関わっていることが分かりました。

そもそも『スマートガン』とは何なのか。

TRIG【トリガースコイン】を知るには『スマートガン』を知ろう

スマートガンとは、

端的に言えば

『何らかの仕組みで予め設定された本人 (または集団) 以外には使えない銃』

です。

日本人にはあまり馴染みのない銃ですが

銃社会の国では乱射事件や誤発砲による死亡事故が後を絶ちません

そこで

『何らかの仕組みで予め設定された本人 (または集団) 以外には使えない銃』

があれば、

  • 子供の意図せぬ誤発砲
  • 犯罪者が警察官の銃を奪っての発砲
  • 若者の自殺及び殺人 (若者は他人の銃を使う傾向が強いそう)
  • 銃そのものの誤作動

これらの問題を解決できるのではないか。

そこからスマートガンが開発されました。

特に衝撃を受けたのはこの指紋認証式スマートガン

なにが衝撃って、このスマートガンの開発者、。なんと19歳。

わーーお……

そしてTRIG【トリガースコイン】が深く関係してくるのは、

この生体認証を用いる指紋情報などのデータの管理です。

これらのデータを一箇所で管理していたら、

そこをハッキングすれば情報が盗み取られてしまいますよね。

なので、分散型のブロックチェーンに書き込んで管理してやろうということです。

このようなデータを管理するにはブロックチェーンは最高です

銃をロックするだけでなく、銃とパソコンやスマートフォンを連携させることも可能なので、インターネット上で銃の情報を管理できます。

つまり、GPSを搭載すれば、盗難された銃がどこにあるかや、どこで発砲したかなどもすべて分かるということです。

これからこのように、ブロックチェーンを活用して様々なものを管理していくことが増えていくのではないかと思います。

TRIGまとめ

日本は銃社会じゃないのでなかなか想像し難いですが、

銃社会をより良くしていこうという中での『スマートガン』だということは分かります。

ホワイトペーパーも定期的に出していて、取り組みも非常に意欲的なのが伝わってきますし、これからの躍進に期待しています。

そして明日、1/19に新しいホワイトペーパーが出ます!

そこでマスターノードについても言及されているそう。

ますますこれからに期待!ですね。

TRIG公式Youtube動画

すべて英語ですが、何となくイメージがつかめると思います

購入方法

取引所でビットコインを購入し、バイナンスへ送金してTRIGを購入

という流れが一般的ですが、あまりオススメしません。

ビットコインは送金時間が長い上、なにより手数料が高い!

なので、

XRPを送金し、バイナンスでXRP→BTCに変えて、TRIGを購入

これがベストです。

コインチェック以外ですと、国内取引所ならビットバンクでXRPを買うことができますよ。


それでは今回はこの辺で

貧乏大学生から見た仮想通貨ブログにお越しくださりありがとうございます。

是非、twitterのフォローもお願いします たんめん

オススメ取引所

1. Zaif (ザイフ)

Zaif は、NEM(XEM)やMONAコインなども扱っていて、手数料がマイナスです。

Zaif は、国内で唯一積立投資ができ、マルチシグにも対応しています。 2. bitFlyer (ビットフライヤー)

bitFlyer は2018.02.03現在、世界で一番セキュリティが高い取引所の評価を得ています。もちろんマルチシグにも対応

bitFlyer は『セキュリティ・ファースト主義』と謳っているだけあって、世界一のセキュリティと評価を受けていますので、安心して使うことが出来ますね。

 

ABOUT ME
たんめん
たんめん
そこらへんの地方国立大に生息している貧乏大学生です。限りある資金を増やすために投資を始めました。直感的に理解しやすいよう、図解を中心に、解説していきます。