脳内

バーチャルお買い物のススメ|貯金・節約術

こんにちは、たんめんです。

天才的な発明をしてしまいましたが、太っ腹なのでシェアすることにします。

前置き

突然ですが、僕はレッドブルの鬼です。

どれくらい鬼かというと、食費の8割をレッドブルが占めています。

僕の血液はレッドブルと言っても過言ではありません。

僕はレッドブルです。(あれ……?)

まぁいいや、人間みんな60~65%は水だし、僕は赤ちゃんなのでその割合は75%で、摂取する水がレッドブルだから実質レッドブルだもんな。わかる。

前置きはこれくらいにして、本題に入っていきます。

バーチャルお買い物とは

なんやねん、バーチャルお買い物って。今話題のバーチャル彼女みたいなもんか?いいえ。

バーチャルお買い物とは…

仮想でお買い物するということです!!!(デデン

は???????
言ってること変わりませんね、すみませんでした。

天才的発明の発端

僕気づいたんです。

~~回想~~

え、この服欲しい、25,000円か……

ん??レッドブル100本飲んだら買えるやんけ!

違うわ、レッドブル100本飲まなきゃ買えるやんけ!!!

~~回想おわり~~

そう、【朝昼晩レッドブル】×【一か月】=【約100本】

つまり僕の食生活からレッドブルを消せば、一か月後には買える、ということに気づいたんです!天才かよ。

僕はその服がどうしても欲しかった。
もう本当に欲しくて、でもレッドブルって僕の体液だし生活の一部じゃん?もはや身体の一部じゃん?そんな存在をすぐに切り離すことができないことはあたなにも容易に想像できるはずです。

さながら上の画像のそれ。(レッドブルのコラを作るのは面倒くさかったので脳内補完してください。気が向いたら作ります。あなたが作ってくれたら僕は大喜びをしてジャンプを3回したあと、丁重にお礼を申し上げ、上の画像と差し替えさせていただきます。報酬はありません。)

そんなこんなで、なんとしてでも、なんとしてでもですね、レッドブルを制限して、服を、服を買ってやろうと、思い立ったわけで、あります。

 

 

でもレッドブル欲しい、服欲しい、レッドブル、レッドブル……嗚呼~~…。

そうだ!!レッドブルを脳内で買って飲めばよくね!!?!?(天才ですみません。)

僕は天才なので天才的なひらめきをしてしまいました。そう、脳内で買って飲めば現実のお金は減りません。

もう頭のいい貴方には理解できたと思います。

そう!!!これが!!!
バーチャルお買い物です!!!

これは天才的な節約術だと自負しています。

ノーベル賞、待ってるよ。

そして……あなたはお金を生み出す

そして脳内で買って飲んだレッドブル分のお金を、記帳していきます。

別にレッドブルじゃなくてもいいです。自分が我慢した分のお金を記帳していきます。

この記帳されている合計金額は、本来使われて失われるはずだった、もう既に無いはずのお金です。

あなたはお金を生み出すことに成功したのです。さながら錬金術。

だから、このお金は、好きに使っていいんだ!!!!

僕はそのお金で服を買います。

 

買ったら自慢します。では。


Twitterやってます。
たんめんの
フォロワーになる