仮想通貨を知る

無理に無理を重ねてみて分かったこと

みなさん、おひさしぶりです。

たんめんです。

自分としてはすごく久しぶりという感じがします。

 

ブロガーのクロネさんのこのツイートに触発されて記事を書いています。

 

無理に無理を重ねてみて分かったこと

私は大学で、学生フォーミュラという活動と、150人規模のサークルの運営、その他学生団体に所属しており、尚且つバイトもしつつ、このブログも運営していました。

していました。というより、しています(現在形)

今自分で思い返しても馬鹿極まりないのですが、二週間ほど前までは、夜中に帰宅し、そこから雑務を処理し、太陽が昇るまでブログの記事を書いたり仮想通貨について勉強したりしていました。

もちろん朝から学生フォーミュラの活動はあるので、椅子の上で寝落ちし(気絶?)、爆音目覚ましで自分をしばき起こして活動に行き…というのを繰り返しておりました。

 

食事

お金の使い方に関しても、食事にあまりお金を割かず、本などを買って勉強していたので、毎日うどん生活でした。

もちろん栄養も偏りますし、運動もあまりせず、睡眠もあまりとらなかったので、食欲もわかず。

冷静に考えればうどんしか食べてない時点で飽きますよね。普通。

多分自分が気づいていないだけで飽きてたんだと思います。

だってどう見てもこれおいしくないでしょ。

一玉11円のうどんに醤油かけただけです。

そりゃ、無意識化に食欲も減衰しますわ。というね。

 

運動

運動もほぼしていませんでした。

学生フォーミュラの活動で、スポンサー企業訪問等による長距離移動は何度もしていましたが、すべて車での移動でしたので、座ってただけです。

強いて言うなら、両足でペダル踏み込んだり、ハンドル回したり、ギア変えたりしていただけです。

まったくもって運動になりません。

機械工場で溶接などもしていましたが、これも全く体力を使いません(あたりまえ)

他の団体の活動においても、運動する機会はほとんどありませんでした。

あとはパソコンの前に座ってカタカタしているだけです。

運動しなければお腹もすかないので、食事量はみるみる減っていきました。

 

睡眠

先ほど触れたように、基本的には毎日、空が明るくなるまで起きていました。

そのくせ、8~9時くらいにはだいたい起床していました。起きなければならなかったからですが。

結果的に一日の睡眠時間は激減し、平均して1~2時間ほどになっていました。

その当時は大丈夫だと思っていたのですが、今思い返すと全然頭が回っていなかったと思います。

もともと頭痛持ちだったのですが(恐らく遺伝)、睡眠不足からか、頭痛がさらに悪化し、ロキソニンとお友達に。

一錠では効かなくなり、一回で二錠、三錠と飲むようになります。

 

結果どうなったか

当たり前ですが、身体を壊しました。

もともと肺気胸をなんども起こしており(10回以上)、過去に手術もしたのですが、失敗しています。

この頃は、常に左肺に穴があいているような状態でした。

穴が開いている期間のほうが長かったので、それに慣れてしまって、右肺あるし左肺の穴も小さいし大丈夫大丈夫。と思って生活していました。

(大丈夫ではない)

そこに追い打ちをかけるように、胃潰瘍になりました。

栄養不足、睡眠不足、『やらねば』という自分で自分にかけていた重圧。さらに規定量を大きく超えるロキソニンの摂取。

まぁ、客観的に見れば胃潰瘍になる要素しかないですよね。

今思えば、アホ。

薬物療法でなんとかなって良かったな。と。

 

で、結局言いたいこと

食べて運動して寝る!これ大事!!

これにつきます。

この記事を書くきっかけにもなったクロネさんのこのツイート

 行動できない人にとって行動を妨げる最大の要因は「考えすぎる」こと

この一文に共感し、今、こうやって記事を書いています。

ほんと、『考えすぎ』は良くないですね。

『考える』ことはもちろん超大切なのですが、『考えすぎ』て良いことは一つもないです。

私は考えすぎたことによって、記事を書いては消して、書いては消して、繰り返していました。

今そのころの自分に言いたい。

『お前アホちゃう?』

その時自分のできる最高の記事を投稿したい。という思いが強かったんです。

自意識過剰でもありました。

読者目線に立って記事を書くことはとても重要だと今でも思っていますし、ブログをやっていく上で必須なのは間違いないです。

でも『見られている』という意識を強く持ちすぎると、何も書けなくなってしまうんですよね。

自意識過剰になって、勝手に自分にプレッシャーをかけていました。

負でしかないです。アホ。

だって記事投稿して、一つ前の自分の書いた記事見るだけで、直したいところが腐るほど出てくるんですよ。

というかもう、リライトしちゃいたいくらいです。

そんなレベルなのに、一つの記事でこだわりすぎていても全然成長できないのは目に見えています。

投稿して、投稿して、投稿して、リライトしてけばいいじゃんか。

実際に投稿する。そして見返す。直す。次に活かす。これが成長の一番の近道なんじゃないか。とやっと気づきました。

 

それで、今

身体がさすがに悲鳴を上げて、いろいろなものから(半ば無理やり)距離をとってみました。

約二週間。

 

先日、運営をしているサークルで、4泊5日の山籠もり合宿がありました。

運営側としての参加なので、全日参加。

結果的に他の活動(学生フォーミュラや自治会など)は強制シャットアウトすることが出来ました。

また山奥だったので電波もほぼ届かず。

結果仮想通貨やブログからも強制的に距離をとることが出来ました。

今思うと本当に良い機会でした。

電波が安定して届かないため、催促のLINEやメールも来ません。

全てから解放された気分でした。

基本的に自分が蒔いた種ですが。

 

合宿ではある程度運動もして、バランスの取れた食事をとり、6時間寝ました。

結果、めちゃくちゃ回復しました。

何か食べて吐くこともほとんどなくなり、体中のニキビや蕁麻疹のようなものが面白いほどに消え、頭の激痛に悩まされることも減りました。

 

健康的な生活の重要性を身をもって知り、嗚呼、今までバカだったなぁ。と。

今は仮想通貨に投資していたものを切り崩して食費を増やし、ちゃんとしたご飯を食べるよう心掛けています。

毎日の筋トレも。

筋トレして、近くのコンビニまでダッシュして、ササミ肉買って、食べる。

これだけ。

これだけで、見える景色が変わりました。

 

最後に

これからは、もっとのびのびとやっていこうと思います。

良い記事を提供できるように努力することは変わりませんが、肩の力を抜いてみます。

もっと自然体に、ラク~にやっていきたいです。

そこに関して本当に尊敬している方で、あどまんさんがいます。理想像。

あどまんさんは、どちゃくそ記事書くのが早いです。ほんと爆速です。

えっ?もう書き終わったの?みたいな感じ。

なのに文章が整ってて読みやすく、スッと頭に入ってくる。

こんな文章をこんな速度で書けるようになりたいものです(無理)

まぁ人には向き不向きがありますからね。

私はこれからも図解を貫いていきます。

ちなみに、あどまんさん、めっちゃいい人です。

お洒落でイケメンでコミュ力高くて。

[btn class=”rich_green”]あどまんさんのブログ[/btn]

 

最後にパート2

仮想通貨界隈見てると、やばい感じの人多すぎやしませんか。

お前いつ寝てんねん!

みたいな。どの口が言うてるんやって感じですが。

この記事を読んでくれてるあなた。寝ましょう。

食べて動いて寝ましょう。

筋トレはいいぞ。

 

以上!


貧乏大学生から見た仮想通貨ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

Twitterもやってます。是非気軽に声かけてくださいね。たんめん

 

 

 

ABOUT ME
たんめん
たんめん
そこらへんの地方国立大に生息している貧乏大学生です。限りある資金を増やすために投資を始めました。直感的に理解しやすいよう、図解を中心に、解説していきます。